×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 投資信託・FXのトラスト・トレーダーズ
サイトトップページ 注意事項 運営者について お問合せ リンク集・相互リンク
  投資信託とは
  投資信託のメリット
  投資信託をはじめる
  投資信託で稼ぐ
  投信販売会社を比較
  FXとは
  FXのメリット
  FXをはじめる
  FXで稼ぐ
  FX業者を比較
  システム・トレードとは
  シストレのメリット
  シストレをはじめる
  システムトレードで稼ぐ
  システムを比較
  投資信託・FXのトラスト・トレーダーズ > システム・トレードとは
 システム・トレードとは

システムトレード(System Trade)とは、投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法。非裁量トレードの事。表計算ソフト(EXCELなど)を用いて検証(バックテスト)することが多い。略して「シストレ」。システムトレードをする人のことを『システムトレーダー』と言う。 ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析に分類した場合、後者に入る。また、広義では、自分自身のシステム(それがテクニカル分析であろうと、ファンダメンタル分析であろうと)を持って取引を行うこともシステムトレードと言われている。
Wikipedia「システム・トレード」より
要するに、人の分析や感情の要素を極力排し、機械的に有価証券を売買するシステムを用いたトレード手法です。
私自身、長期的に安定したリターンを獲得するにはシステムトレードが最適だと思っています。その理由はこちらをご参照のこと。

システムトレードには大きく分けて4つのなタイプがあります。

クロス系 時間足やその他の指標がクロスするタイミングで、買いや売りの判断を行う手法です。
パターン系 過去のデータを分析し、売買のタイミングを判断します。
ブレイクアウト系 持合の中から、上下に突き抜ける瞬間に売買の判断を下すルールが設定されています。
裁定系 価格の歪みを見つけて売買し、利鞘を稼ぐ手法です。

それぞれの手法に強み・弱みがあり、得意とする市場も異なります。自身に合ったシステムを利用するのがベストでしょう。
 
Copyright (C) 2009 Trust Traders All Rights Reserved.